ホーム > 出会い系体験談 > 石川県出会い体験談 > 業者 > 新神田の吉野家待ち合わせの19女が最悪の業者だった

新神田の吉野家待ち合わせの19女が最悪の業者だった

この記事は約 3 分で読めます。

先日、久々にJメールを使って割り切りで会えそうな女をさがした。すると、年齢19歳で、ゴム1.5、生外2で募集している女を発見。写メは3枚でどれも細身で可愛い写真だったのですぐにメールしてみた。

話はとんとんびょうしに進み、「今から会えますか?」とのことだったので待ち合わせ場所をきくと、新神田の吉野家に来て欲しいという。夜8時に待ち合わせし、吉野家の駐車場に到着してから車種と色を教えた。

現れた女は細身ではあるが、写真ほど可愛くはない。ただ、別人かどうかといわれれば、分からないレベルだった。元々、写真は口元がハートのイラストで隠れていたし目はバッチリ化粧しているので、なんとも言えず。

その日はとりあえず抜いてもらえればいいかという気持ちだったし、再度探すのも面倒だったので、そのままホテルに行くことにした。

俺「この辺やったら、どこのホテルがいい?」
女「左まがって」

女は無愛想にホテルまでの道案内を始めた。

俺「いくつやったっけ?」
女「19になったところ」
俺「大人っぽいねぇ」
女「よく言われる」

実際には20代半ば位にみえたが、本当に19かどうかはよく分からなかった。

ホテルまでは5分位の距離だったが、ずっと窓の外をみていて、愛想のかけらも無かった。この時点でキャンセルして車から降りてもらえば良かったと後々後悔している。

女が案内したホテルはイルファーロ。因みに道路を挟んだ真向かいには翠園(Suien)というラブホもある。

パネル式だったので適当に3階の部屋を選んだ。

部屋に入っても話をしてゆっくりするという雰囲気でもなかったし、女が洗面所でシャワーを浴びる準備をしだしたので、「すぐシャワー浴びる?」と聞いてみた。

女は愛想もなく鏡を見ながら「うん」と答えるのみ。

女「そういえば先ちょうだい」
俺「わかったて、はい」
とりあえず生でするための条件分を女に手渡した。

ソファで服を脱ぎ、先に風呂場に入った。ボディソープで身体を洗っていると、髪をアップにした女が入ってきた。

俺「細いねぇ」
女「別にいいから、、(シッシッ)」

褒めたつもりも、またもや無愛想にかえされるだけ。

風呂場から出てベッドルームで身体を拭いていると、女も早々とシャワーを終えて出てきた。
さっさと身体を拭くと、すぐに「先舐めるし寝て」と言われた。

俺「わかった、その前に乳首舐めてくれん?」
女「あーむりむり、そんなん嫌いねんて」「早くねて!」

女の口調が一気に強くなった。
これは完全に失敗だったなと思ったが、それもあとの祭り。時既に遅しだった。

一応、フェラはそれなりの上手さだったが、フェラ3、手コキ7って感じ。
付け爪が長くて、その他にも指輪やら何やらしていて、痛かった。

女「もう挿れるやろ?」

女が騎乗位の体制でまたがろうとしたが、自分は最初は正上位が良かったので、仰向けに寝るように指示した。

女「は?」「どうでもいいけどサッサと終わらしてや」
俺「分かったし、早よ寝んか」
女「こんなタラタラしたの始めてやし」

女はぶつぶつ言いながら仰向けになった。
とりあえず正上位で挿入し、女のCカップ位のおっぱいを揉もうとした。

女「ちょっとやめてや」
俺「は?何で?」
女「今から男と会うしボディソープの匂いつくやん」
俺「これくらい当たり前やろ、意味分からんわ」
女「たりーし。そんならちょっとだけ良いから、早くしてや!」

女の胸をもみながら正上位で突くが、気分が萎えるのと同時に、アソコも一気に萎えてしまい、中折れしてしまった。

女「もう、早くしてや。時間ないのに最悪やし」
俺「そんならやめるか?」「金返せよ」
女「絶対無理」「生で入れといて今さら何?」
俺「最後までいってない状態で金なんて払えんわ」
女「最後までするとか初めから条件に入ってないから」

女「何やったら仲間よぶ?」「電話したらすぐ来れる状況ねんけど」

女は脱衣場に行って着替えだした。

かなり腹が立ったが、口では女にかなわないし、手を出して懲らしめるのは最低の男なのでやらない。
女に渡した金は絶対に返ってこないと思ったので、「もう分かったし、とりあえず手コキでやって」と言った。

着替え終わった女は、ブツブツ言いながら手コキを始めた。

女「もー早くしてや」

女に言われれば言われる程アソコの元気がなくなる気がしたが、何とか色んなエロイことを想像して頑張ってムスコを奮い立たせた。

おそらく30秒ごと位に「まだ?」と聞かれたと思う。
ほんとにウザイ女だった。

5分位して、やっとイケそうになったので「もうそろそろいくわ」と言った。

そしてやっと発射となり射精した瞬間に女は手を離し洗面所へとっとと消えていった。

「途中で離すなよ」とイキながら怒ると、「だって汚いもん」と言われた。

自分が着替え始めたとき、女はどこかに電話をかけ「~今終わりましたー」と報告していた。
その時点で完全に何かしらの業者であることが分かった。

女「先でてるから」

自分が着替え終わる前に、女は部屋からそそくさと出て行った。
その後、一人で自動清算機で清算し車に向かったが女はおらず。

過去最低の割り切り体験となったのである。

PS 後日、再度女のプロフを見てみると、募集地域が石川県ではなく宮城県になっていた。

 

  • ハッピーメール・・石川でやれるサイトの鉄板。ココともう一つお気に入りサイトを使い分けて充実の性生活を。
  • PCMAX・・管理人イチオシ。金沢で10代や学生とやりたい人は是非。
  • Jメール・・頭が弱そうな天然系が多い。車F募集も多い。
  • ファーストメール・・完全無料ならココ。セックス依存のメンヘラが集まるTOPページの「エリア別掲示板」で確実にやれる。
  •  

    サイトポリシー