ホーム > 出会い系体験談 > 石川県出会い体験談 > カーセックス > ケーズデンキで生ハメゴックンしてもらった話

ケーズデンキで生ハメゴックンしてもらった話

この記事は約 3 分で読めます。

御経塚の8号線沿いにあるケーズデンキ金沢本店で待ち合わせした22歳の女の子がめちゃめちゃエロくて性格も良かった。

利用したサイトは出会い系Jメール。写メの交換はできなかったが、156cm、47kg、Dカップというプロフ情報はあった。何が決め手で会うことにしたのかは正直覚えていないが、当時、割り切りした女の中でもかなり当たりだったことは確かだ。

野々市のケーズデンキは一階が駐車場になっていて、夜間も完全に駐車場が閉まることはない。待ち合わせにこの場所を指定してきたのは女の方だ。

夜9時ごろ、車内Fの約束で待ち合わせした。女の車はワゴンRだったと思う。女はワゴンRを先に着ていた自分の隣に横付けし、会釈して車に乗ってきた。

女「こんばんはー」
俺「こんばんは」
女「大丈夫?(私で)」
俺「うん、思ったより可愛いすね」
女「ほんとー、めっちゃ嬉しいんやけど」

女は恥ずかしがることもないし、初対面で今会ったばかりなのに、俺の手を握ってきた。外見を芸能人に例えれば、鈴木紗理奈を少し丸顔にさせたような感じ。

女「どこでする?」「何か決まってる?」
俺「どこでも良いよ、俺よく分からんし任せるわ」
女「じゃあ、裏の駐車場でもできるし、そこにする?」
俺「うん、じゃ案内して」

ケーズデンキには少し広めの第2駐車場みたいなのがすぐ裏にあって、そこで車内Fしてもらうことになった。

俺「駐車場にチラチラ車停まっとるねぇ」「どこにする?」
女「あの雪山の影なら、大丈夫じゃない?」
俺「おーいいね、車も隠れて良い感じやん」

この時は冬で雪の日が続いていたので、駐車場には除雪で積み上げた大きな雪山があった。その辺りに駐車すると、周囲からは少し隠れる感じになるので、今から車内Fでパンツを脱ぐには好都合に思えた。

雪山の側に車を駐車し、お互い後部座席に移動した。移動してすぐに女は俺の指をしゃぶりだした。
女「キモイと思っとるでしょw」
俺「思ってないし。もっと舐めてみて」

急に始まった車内Fの前戯(?)に驚いたが、初めて女に人差し指を吸われて興奮した。

女「おっぱい揉みたい?」
俺「うん、揉みたい」
女「熱いし上全部脱ぐねー」

車内は暖房がかかっていたし寒くはなかったが、駐車場という、覗かれる可能性がある場所でも裸になれるこの女はすごいと思った。女はスタイルによほど自信があったのだろう、そして実際にかなり良かった。Dカップのおっぱいは形が良くて本当に美乳だった。両手で時間をかけて揉みまくったし、吸いまくった。

女「おっぱい気持ちいい?」
俺「うん、めちゃめちゃ良いおっぱいやなぁ」
女「わたし、おっぱいエロイとかめっちゃ言われるんやけどエロイ?」
俺「エロイっていうかめちゃめちゃ美乳じゃない?かなり良いおっぱいやわ」

俺が右手で女の左のおっぱいを揉んでいると、女が俺の股間を触り始めた。ジーンズの上からさすったり、掴んでもみもみするのだが、興奮していたせいか、かなり気持ち良かった。

俺「そろそろフェラしてもらおっかなぁ」
女「いいよー、もう我慢汁でとるんじゃないwww」
俺「かもねw」

下を全部脱いだら、すぐに女が勃起したチンポを咥えてきた。

俺「あー気持ちいい」
女「ねーけっこうエロイ味するんやけど、ちゃんと洗ってきた?」
俺「洗ってこんとダメやったけ?」
女「別にいいけど、洗ってくる人の方が多いし」
俺「そうなんやー、汚くてごめんー」
女「大丈夫やよ、わたし精子とかも全然飲めるよ」
俺「うそー、マジで?」
女「うん、飲んで欲しかったらやけど」
俺「えー嫌じゃなかったらお願い」
女「いいよ」

後部シートにもたれて、女のおっぱいを揉みながらフェラを続けてもらった。女は手でしごくよりも、口で咥えこんでじゅぼじゅぼと上下運動を繰り返した。

途中で、我慢できなくなって女に聞いてみた。
俺「生で入れたりとかできんよね?」
女「ん?入れたいん?」
俺「まーできれば」
女「中出しはムリやけど、入れたいなら入れてもいいよ」

女はスカートとストッキングも脱いで、完全に全裸になった。そのままシートに仰向けにさせて正常位で挿入。車内が狭くて、俺が何度もドアに頭が当たりそうになるのを「危ない危ない」と言いながら手で押さえてくれた。外気温と車内の温度差によって、窓ガラスは完全に曇っていたので外からは100%見えない。

女のあそこは挿入した時からかなりヌルヌルで、出し入れが気持ち良くてたまらなかった。
俺「もう、いきたくなってきたー」
女「うん、中はだめよ」
俺「それは大丈夫」
女「飲もうか?」
俺「えー大丈夫なん?」
女「うん、ちょっと抜いて」

チンポを女から抜いたら、そのまますぐにかぶって咥えてくれた。一度女にいれたチンポを再度フェラしてもらうのは初めてだった。両手で女の頭を掴んだ、女はめちゃめちゃ音をたててフェラしてくれた。

俺「もう我慢できんわ」「マジでいきそう」
女「うん、口に出してー」
俺「イク、イク」

女の頭を掴みながら、女の口の中に精子を出した。興奮が半端なかったからめちゃめちゃ出たと思う。全部出してから、女の頭から手を離した。

女「飲むよ?」
俺「うん、大丈夫?」

女は俺に口の中にでた精子を見せた後、そのままゴックンした。

女「飲んだよーwww」
俺「うわーすげーマジで?」
女「美味しかったぁw」

2人とも汗だくだったので、少し窓を開けて外の冷たい空気を車内に入れて休憩した。女とは、ケーズデンキ前のびっくりドンキーでご飯を食べ、メール交換して別れた。

 

  • ハッピーメール・・石川でやれるサイトの鉄板。ココともう一つお気に入りサイトを使い分けて充実の性生活を。
  • PCMAX・・管理人イチオシ。金沢で10代や学生とやりたい人は是非。
  • Jメール・・頭が弱そうな天然系が多い。車F募集も多い。
  • ファーストメール・・完全無料ならココ。セックス依存のメンヘラが集まるTOPページの「エリア別掲示板」で確実にやれる。
  •  

    サイトポリシー