ホーム > 出会い系体験談 > 石川県出会い体験談 > テコキ > しごかれ過ぎてアソコが腫れた話

しごかれ過ぎてアソコが腫れた話

この記事は約 2 分で読めます。

珍しく、平日に休みがとれた日、前日にテンションが上がっていたので久々に可愛い子に抜いて欲しいなと思っていた。

出会い系ハッピーメールの掲示板で割り切り募集の女の子を捜していると、以前、かほく市高松のローソンで会った、19歳の金髪少女が募集をかけていた。
出会い系では、常に新しい出会いを探して、初めての女の子とエッチするのが良いと日頃から思っているのだが、この時の金髪少女が可愛くてとても良かったので、再度会おうと決めてメールしてみた。

すると、何かメールの内容がかみ合わない。
金髪でもないし、小柄でもない。待ち合わせ場所も高松じゃなくて、白山市田中のローソンということだった。

もしかしてデリ業者だったの?と思ったが、メールを続けてみると、相手は金髪少女の友達らしい。
詳しくは分からないが、一緒に割り切りを始めたとか何とか言っていた。

その子いわく、「今日は金髪の子はいないけど、私で良ければ全然会うよ」「可愛いかどうか分からないけど、断られたことないから大丈夫だと思う」「タイプじゃなかったら断ってもいい」とのこと。

写真は送れないとのことだったが、もうやる気満々モードだったし、とにかく発射できれば良いという気になっていたので、車Fでおっぱいだけお触りあり1の条件で会うことになった。

待ち合わせ場所のローソンに着くと、時間通りに女の子がきた。
20歳。普通よりも少しぽちゃな気がしたが、おっぱいが大きいことは服の上からでもすぐに分かった。

女「私で大丈夫ですか?」
俺「全然いいですよ。こっちこそ宜しく」

ローソンから民家の中に車で入って行き、どっかの個人病院の駐車場に案内された。
女「ここなら誰もこないから大丈夫」

車の後ろのシートに座り替え、すぐにズボンを下ろして運転席に置いた。

いちいち聞かなかったけど、女の子のおっぱいはDカップ位だったと思う。
右手をブラの中に差し込んで、おっぱいを揉んだ。もちもちで柔らかい良いおっぱいだった。

いつものごとく、自分はすでに勃起していたと思う。
その日は仕事後で、シャワーも浴びてなかったし、キレイなチンポじゃなかったと思うが、女の子は嫌がることなく咥えてくれた。

最初から、早いペースで上下運動するので、最初はゆっくりでとお願いした。
フェラは最初はゆっくり舐めてもらって、徐々にかぶさって口に入れてもらった方が気持ち良いと思っている。
そして、気持ち良いほうがいきやすいから、自分が気持ちの良いようにお願いした。
こういうのは結構大事なこと。

因みに、座ったままのフェラよりも、寝た状態でしてもらうフェラの方がいきやすい。
実際にこの日も、ずっと座った状態でしてもらっていたので、気持ち良いにも関わらずなかなかいけなかった。

途中、しばらく手でしごいてもらったり、フェラを再開したりを繰り返していたが30分近くいけなかったのではないか。
時間がたつごとに焦りも増して、いけない事による申し訳なさでいっぱいになってきた。

仕方ないので、手で強めにしごいてもらい、自分は女の子のおっぱいを揉みつつ、気になる可愛い子を想像していたら、やっといけそうな感じになってきた。

俺「いきそうだから口でお願い!」
女「んっ」

いった瞬間はとにかく気持ちよかった。
女の子の口の中にはかなりの量の精子が出たみたい。

女の子は、精子の量にもびっくりしていたけど、さすがに時間がかかったことで疲れたみたい。
条件以上の仕事をしてくれた気もしたが、一応約束ということで、もちろん追加料金もなし。

女の子とはその場で別れたが、家に帰ってきてからびっくり。
しごかれ過ぎて、チンポがめちゃめちゃに腫れてました。
かなりビビリましたが、2日後には元の大きさに戻って一件落着。

 

  • ハッピーメール・・石川でやれるサイトの鉄板。ココともう一つお気に入りサイトを使い分けて充実の性生活を。
  • PCMAX・・管理人イチオシ。金沢で10代や学生とやりたい人は是非。
  • Jメール・・頭が弱そうな天然系が多い。車F募集も多い。
  • ファーストメール・・完全無料ならココ。セックス依存のメンヘラが集まるTOPページの「エリア別掲示板」で確実にやれる。
  •  

    サイトポリシー