ホーム > 出会い系体験談 > 石川県出会い体験談 > ハピメ社長逮捕でもサイトは絶好調!

ハピメ社長逮捕でもサイトは絶好調!

この記事は約 1 分で読めます。

先日、売春手助けの疑いで、出会い系ハッピーメールを運営するアイベック社長ら3人が逮捕されました。

売春防止法違反ほう助の疑いなんだそう。当人たちは否認してるみたいですけどね。

ハッピーメールは当サイトでも一番会える出会い系として紹介しているので、少々ショッキングなニュースでした。

でも、実際にハッピーメールは一番会えるし、やれるし、事件報道後の今でも最高のサイトだと思っています。今後もサイトは存続すると発表されているので心配してませんけど。

ただ、会員である私たちが売春目的で使うのはいけません!
出会い系サイトはあくまでタダマン狙いで使わないとです(笑)

ハッピーメールの会員数800万人っていうのは、やりたい、やられたい男女が集まってこその数字なんですよね。そういうのがなかったらこんなに集まらない。

逆に言うと、いつでもやりたいときに出会いの場を提供してくれる出会い系サイトには日々感謝しています。

サイトを使う私たちは売春とかセコイことは考えず、強気にタダマンでいきましょう。
例えば若い子が目的なら、日中は授業さぼりの学生、夕方以降は放課後帰りの学生などを狙えばタダマンは余裕です。

特にクリスマス前の今は、一年で最も出会い系サイトが賑わう時期の1つ。

ハッピーメールはもちろん、他サイトでも出会い系初心者の女の子が大勢入会しているので、これを落とさない手はありません。
初心者は警戒感が薄いので、即会い、即ヤリに最適です。

ハッピーメールでいえば、若葉マークがついている女性は入会後まもないので、とりあえずメールしてみると良いでしょう。

学生はこれから冬休みが控えているので、サイト利用が確実に増えます。

とりあえず、今後もハッピーメールで間違いないでしょう。

ただ、18才以下のトシタラ児童に手を出してはいけません。

(追記)
12月21日、不起訴処分(起訴猶予)になりました。今後もハピメ押しで問題なさそうです~。

 

記事中のサイト

ハッピーメール

サイトポリシー