ホーム > 出会い系体験談 > 石川県出会い体験談 > 中出し > 金沢で話題の超絶名器の女とやってきた

金沢で話題の超絶名器の女とやってきた

しばらく更新していなかった石川県の出会い系体験談だが、どうしても書きたくなった気持ち良い体験があったので紹介します。

それは、以前からずっと気になっていた超絶名器女のこと。
某掲示板でも話題にあがることはあったがイマイチ盛り上がりにかけ信憑性はよくわかりませんでした。

PCMAXのプロフィールでは、金沢住みの22才、写メはない、名器と言われる、すごい特技を持っている、ということがわかります。

「すごい特技」に興味はあったが、どこかうさん臭く、これまでずっと敬遠してきた女だった。
基本的に自分はプロフの写メを見てやる女を決めるので、そのこともこれまでアタックしていない原因のひとつだ。

先日、思いがけずパチンコで大勝ちして気分が良かったので、出会い系で学生を物色するためにPCMAXにアクセス。すぐやれそうな学生は大勢いたが、資金に余裕があったし、以前から気になっていたこの名器女に突撃してみることにした。

メールで「すごい特技ってどんなの?」って聞いても、「会った場でないと教えない」とか「条件2.5で」とか。
「かわいいなら会うよ」ってメールしたら、「自信あります」って返信きたので、そのまま勢いで会うことにした。

1時間後に大河端のクアトロブーム金沢の駐車場で待ち合わせ。

時間通りに白のN-BOXに乗ってやってきた女はスタイルが良くてなかなか清楚な女の子だった。ジーンズにグレーのパーカーを着ていて自然体のとっても性格の良さそうな子だった。

俺「めっちゃ普通やん(笑)」
女「えー、普通ですよー。どんな人想像してたんですか(笑)」
俺「いや、何かギャルかお水系の、更に痴女的な感じの子かなぁとか・・」
女「どんなですか、ありえんし(笑)」

会話も楽しいし、可愛いし、めっちゃ当たりと思って股間が熱くなりだした。
2件ほどラブホに寄ったが土曜の夜のせいかどこも満室。最終的に高畠のサンタモニカに入ることができた。

俺「ちゅーさせて」
女「もー、はやいー(笑)」

いつものごとく、部屋に入るなりすぐに女をベッドに押し倒した。抱き付きながらちゅーしまくり。唇と舌をめちゃめちゃ吸ってやった。

俺「なんかめっちゃ可愛いやん」
女「だから自信あるっていったでしょ~、さっき普通って言ってたのに(笑)」
俺「着飾ってない普通の子が好きねんて」「あと名器の子(笑)」
女「嘘やと思っとるでしょう~」

女のパーカーをたくし上げ、ブラをずらして小ぶりのおっぱいを吸った。白くて可愛いおっぱい。乳首が立ってるのも可愛かった。
俺「ペロペロペロペロ」
女「いやーん、ああああん」「こそがしいーー」

しばらくの間、キスしたり、おっぱいを吸ったりを繰り返して楽しんだ。
その間、股間もビンビンになってたので、パンツを脱いで女に軽く手コキもしてもらっていた。

俺「やばい、めっちゃ興奮してきた、、ちょっと咥えてくれん?」
女「フェラ苦手ねんけどちょっとだけなら」

少し歯が当たって痛いところもあったが、3分くらいは一生懸命にやってくれた。仰向けに寝転がりながら、女の子が自分の股間を舐めている光景を見るのは、何度やられても優越感に浸る事ができる。

俺「はぁ、はぁ、あー気持ち良い、めっちゃエロイんけど、はぁ、はぁ」

女「挿れる?」
俺「おー挿れたい、がまんできん」
女「生でいいよ」
俺「え、マジで?生大丈夫なん?」
女「うん」

いつもは自分から生挿入の交渉をして、だいたいは生外でやってるのだが、女から生OKと言われるのはあんまり経験がなくびっくりした。

女「生も気持ち良いけど、めっちゃ気持ち良い特技してもいい?」
俺「あー、あれ何なん、気になっとってんけど」

自分の股間はビンビン。早く生で挿入したいやら、気持ち良い特技が何なのか気になるやらで大変だった。
女はその場で全裸になり、うつ伏せで寝バックの状態になった。

女「挿れていいよ」

華奢で小ぶりな尻の隙間から、ビンビンの竿を挿入した。

俺「あーやべ、めっちゃ温かい」「気持ち良い~」

夢中になって腰を動かした。中のヌルヌルが凄くて、ほんとに吸い付いてくる感じ。

俺「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、あーやべ、はぁ、はぁ」

女「そのまま一回止めて」
俺「え今?このままいきたいんやけど、、はぁ、はぁ、、」

女はうつ伏せになったまま、右手をつかってオナニーを始めた。

寝バックで挿入しながら、女がうつ伏せでオナニー。これは初めての経験だった。
するとしばらくしたら女の吐息が強くなり始めた。

女「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ」

それと同じくらいに、マンコの中が勝手に動き出した。
表現するのが難しいが、マンコの中がくねくねと動きまわる感覚で、締まったり、ゆるくなったり伸縮を繰り返している。

自分は一切腰を動かしていないのだが、ただ挿入しているだけで、勝手にぬるぬるマンコが竿をしごいてくれているのだ。

俺「はぁはぁはぁ、何やこれ、めっちゃ気持ちいいやん」
女「ああん、ああん、私も気持ちいいげん」「ああん、あああん」

試しにたまに腰を数回振ってみたが、それよりもヌルヌルのマンコがかってに竿をしごいてくれている方がめっちゃ気持ち良かった。
今までのどんなねっとりフェラより、バキュームフェラよりも気もち良い。

自分は後ろから寝バック状態で完全に女に密着。後ろからおっぱいをもんだり、首筋をなめたりして、バックで入れているだけ。
マンコが竿にどんどん絡みついてくれてほんとに最高の気持ち良さだった。

女「中でいっていいよ」
俺「え、中出しいいが?、はぁ、はぁ」
女「ホルモンの関係で医者にピル飲まされてるから妊娠せんし」
俺「まじ?やばい、めっちゃ出そうねんけど」
女「いいよほんとに」

一週間ほどオナニーしてなかったので、めちゃめちゃたまっていたと思う。
その後、一分ほどで、女に後ろから抱き付いたまま絶頂に向かって行った。

俺「あーマジで気持ち良い、マジで中にだすわ、あーあー、やばい、あ、でる、でる、でる、でる・・っ!」

中出ししている間も、マンコの中が竿にからみつくようにしごいてくれ、これでもかというくらい精子を絞り出してくれた。

俺「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、、、」

竿を引き抜いたと同時に、マンコから大量の精子がでてきた。

女「気持ち良かったでしょ?(笑)」
俺「あー、やべ、ちょっと・・想像以上やったわ」
女「私もめちゃめちゃ気持ちいいからできるげん。気持ち良くないとこれはできない」
俺「そうなん?すごい特技やな(笑)」

今までのセックス経験で、これは確実にトップクラスの気持ち良さだった。

継続して会って欲しかったが、サイトからの関係ならということでメルアドなどは聞けなかった。
女いわく、沢山の男性にしてあげたいからというが、これまでどれだけの男がこの気持ち良さを経験しているのだろう。

追記 
今でも普通に募集してますね。私も半年くらいまではサイトを通じて定期的に会ってました。いまでも彼女以上の名器に会ったことがありません。年齢認証して「アユパン」で検索すればたぶんヒットするでしょう。

 

  • ハッピーメール・・石川でやれるサイトの鉄板。ココともう一つお気に入りサイトを使い分けて充実の性生活を。
  • PCMAX・・管理人イチオシ。金沢で10代や学生とやりたい人は是非。
  • Jメール・・頭が弱そうな天然系が多い。車F募集も多い。
  • ファーストメール・・完全無料ならココ。セックス依存のメンヘラが集まるTOPページの「エリア別掲示板」で確実にやれる。
  •  

    サイトポリシー