ホーム > 出会い系体験談 > 石川県出会い体験談 > 韓国系、佐々木希のお湯フェラが超気持ち良かった

韓国系、佐々木希のお湯フェラが超気持ち良かった

今日はJメールで見つけた佐々木希似の韓国系美人のフェラテクを堪能してきました。

韓国系と言ってもメールのやり取りや会話は全くの日本人と同じ。

透き通るような色白の肌と160㎝超程のスレンダーモデル体系が韓流アイドルっぽいかなぁ?とおもいましたけど。

顔は目鼻が若干はっきりしている感じですが整形までしているかどうかはわかりません。ただ、女優の佐々木希に似ててめっちゃ可愛かったので、このレベルに達するには整形美人だったのかもしれません。

サイトを通して写真交換。
プロフ情報によると、21才、身長160程、44㎞、Cカップ細見
条件が車内プチで5kと比較的安かったので、夕方でしたがそのまま会うことにしました。

待ち合わせは金沢駅西の京城園本店駐車場でした。

現地について、車のナンバーと色を教えたら、しばらくして色白のスレンダー美女が助手席側から会釈して現われました。

俺「あ、どうぞ」
女「すいません~乗って良いんですか?」

夏らしい白基調のワンピース姿がスレンダー体系に似合っていた。

俺「めちゃめちゃ可愛いですね」「日本語も普通やん笑」
女「お母さんが韓国で、お父さんが日本ですけど、韓国は年に1度遊びに行く程度なんで、普通ですよ笑」
女「自分から言わなければわからないと思ってるし笑」
俺「可愛いしこのまままホテル行きたいくらいやけどだめなん?」
女「今日はムリかな」「準備してきてるし」
俺「準備?」
女「あ、サービスするんで笑」

準備とかサービスとか、何だろうとは思ったが、そのまま道を挟んで向かいの駅西時計台駐車場の屋上へ向かった。

車がまばらの駐車場の中でも、一番人が通らなそうな、隅っこの方に車を前進させて駐車。

俺「可愛いしちょっとだけちゅーしてもいいけ?」
女「あ、はい~」

助手席の佐々木希を抱き寄せて1分位、キスさせてもらった。柔らかいし、プルプルだしとてもいい唇だったので思い切って吸いまくった。

俺「あ、まじで可愛いわ、やばい笑」「もうすでに固いんやけど笑」
女「え~ほんとに?すごい笑」「もうしますか~?」
俺「うーん、もったいないけど・・じゃお願いします笑」

ジーンズとパンツを膝まで降ろし、下半身露出した。もうビンビン。

女の子は鞄の中から小さ目の魔法瓶とビニール袋を取り出した。自分は運転席のシートを倒し天井を仰いでいた。

女の子は柔らかい手で竿をゆっくりとしごいた。

俺「うーん、気持ち良い~・・・」

女「じゃ咥えますね」

そう言われて3、4秒後、竿に覆いかぶさってフェラしだしたのだが、口の中がめちゃめちゃ温かくて気持ち良いのだ。

俺「ああ~・・あ、あ、うわっ」「あ、めっちゃ気持ち良いこれ」「あ、あ~」
女「凄くないですか?」「やばいですよね?笑」
俺「ちょっ、なんなんそれ、何かしたん?」
女「お家からお湯持ってきてるんです」「口にお湯いれてるから温かいでしょ?」
俺「え?そんなやり方あるの?」

これまでのフェラチオ経験では、風邪熱の子にしてもらった時に、口の中が暖かくて気持ち良かった記憶があるが、お湯を使った温かさは別格だった。

女の子は口に含んでいたお湯を、持っていたビニール袋に吐き出し、再度、魔法瓶のお湯を口に含み、フェラを再開した。

女「ぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅる・・」「じゅぼじゅぼじゅぼじゅぼ・・」
俺「うあー、はぁ、はぁ、はぁ」「すげー気持ち良い・・」
女「じゅぼじゅぼじゅぼじゅぼじゅぼじゅぼじゅぼじゅぼ」「ぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅる・・」

途中、お湯を何度も口に含み直しながら、なんどもフェラしてくれた。

更に足をあげるように言われ、恥ずかしかったが車のダッシュボードに両足をのせたら、足の間から顔を覗き込むようにして玉舐めまでしてくれた。
めちゃめちゃ温かい口や舌で、蒸れた玉を舐めてもらう感覚は最高としか言いようがなかった。

女「ぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅる・・」「ペロペロペロペロペロペロペロペロ・・」「ぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅる・・」
俺「うあー、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ・・」「ううう・・きんもちいいいー・・・」

時間帯は夕方で日は落ちていたが、夏でまだまだ外は明るい。当然、車内でフェラしてくれている佐々木希の顔もしっかりと見れている。

最高の美女と最高のフェラを堪能。

当然、いくまでには時間はかからなかった。

俺「はぁ、はぁ、はぁ、あーもうだめ、やばい・・、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ・・」「あ~いきそうやし口にだしていいけ・・はぁ、はぁ、はぁ・・」

佐々木希はもう一度お湯を口に含み直し、じゅるじゅる音を立ててバキュームしだした。

女「ぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅる・・ぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅるぢゅる・・」
俺「あー気持ち良い!うわーやばい・・ああああああ・・あーいきそ、あああああ、あいく、いく、いく、いく、あ、あ、あ、あっ・・・・」

いく瞬間、佐々木希の頭を股間に押さえつけ、その温かい口の中に射精。ドクドクと、普段よりも大量に射精した感覚が続いた。腰が浮き、最後の一滴まで口の中に出し終わってから頭を離した。

俺「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ・・はぁ、はぁ、はぁ、はぁ・・・・・・」

放心状態になりながらティッシュで股間を拭いていると、ビニール袋に精子を吐き出した佐々木希も手伝ってくれた。

女「良かったですか?笑」
俺「いや、びっくりしたわ笑、ほんっとに気持ち良かった」

今までも様々なフェラを堪能してきたが、こんな気持ちの良いフェラももあるんだなぁと改めてその奥深さを感じた次第。

 

  • ハッピーメール・・ヤレル出会い系の鉄板。ココともう一つお気に入りサイトを使い分けて充実の性生活を。
  • PCMAX・・管理人イチオシ。10代や学生とやりたい人は是非。
  • Jメール・・頭が弱そうな天然系が多い。車F募集も多い。
  • ファーストメール・・無料にこだわるならココ。セックス依存のメンヘラ人妻が大勢釣れるエリア別検索が便利。
  •  

    サイトポリシー