ホーム > 出会い系体験談 > 石川県出会い体験談 > カーセックス > 金沢増泉の車内F女が激カワだった

金沢増泉の車内F女が激カワだった

常日頃、仕事でストレスがたまった時や重圧に押しつぶされそうなときは、出会い系で女を探してハメたり、フェラで抜いてもらってスッキリするのが一番だと思っている。この日も仕事で疲れてクタクタだったが、可愛い子にフェラで抜いてもらってストレス発散しようと思っていた。

この時もハッピーメールの今すぐ掲示板で相手の女を探していた。自分が探すのはいつも若くてかわいい子だ。夜10時過ぎにサイトにログインすると、丁度数分前に書き込みしたばかりの20歳の女がいた。掲示板の内容は「今からプチで会える人連絡お願いします」というものだった。

出会い系でいうプチとは、車内でお触りだけとか、フェラだけとか、テコキだけ等、挿入までの本番行為はしないということだ。この日は疲労がピークで早く寝たいという気持ちがあり、車内で手っ取り早く済ませたかったのでこの女にメールを送った。

俺「条件は?可愛い子ですか?」
女「ぷちで下のお触りなしでおっぱいだけです、可愛いかは好みですね(笑)」
俺「おっぱいのサイズは?抜いてくれるの?」
女「Cです。手コキとフェラしますよ」
俺「いくら?身長体重は?」
女「市で。151、43です」

出会い系でプチをする場合、だいたい相場は0.5から1で、1でほとんどマックスのことが多い。この時の条件は1なのでマックスと考えていいのだが、女が細身で良さそうだったので会う約束をした。

待ち合わせ場所は金沢の増泉にあるマックスバリューだった。自分の自宅からは10分程度で行けるのでラッキーだ。車内Fの場合、いつもなら大抵チンポを洗ってから行くのだが、この日は面倒だったので洗わないまま待ち合わせ場所に向かった。

夜だったので特別渋滞もなく即到着しサイトから女にメールした。歩いて現われた女は条件どおり小柄で細かった。顔は小動物系で若干幼かったが、若い子が好きな自分にとってはめちゃめちゃタイプだった。

身体は疲れていたが、こんなに可愛い子とプチで終わらせるのは勿体ないと思いホテルに誘ってみたが、「この次なら」と断られてしまった。

俺「どこに行けばいい?」
女「どこでも良いなら近くにいい駐車場ありますよ」
俺「だれも来ないならそこでいいよ」
女「大丈夫だと思います」

女に案内され、マックスバリューから線路方向に向かった場所にある月極駐車場に車を停めた。周囲にも車は停まっていたが、自分が停めた場所は駐車場の一番奥で、コンクリートの間から雑草が伸びていたので、おそらく駐車契約している車はいなかっただろう。街灯の明かりも届かない場所だったので、車内Fには最適だった。

後部座席に移動し早速女を抱き寄せた。ブラの間から右手を入れて、女のCカップのおっぱいを揉んだ。いつも思うが、若い子のおっぱいは本当に柔らかく、吸い付くような感触が最高に気持ち良い。

俺「外してもいい?(ブラ)」
女「はい」
俺「吸ってもいい?」
女「良いですよ」

後部座席のシートを倒して女に仰向けに寝てもらい、女に覆いかぶさった。

俺「キス大丈夫?」
女「キスはだめです」
俺「絶対?」
女「ごめんなさい」

仕方がないので首筋にキスしてから、服をめくっておっぱいに吸い付いた。5分位は吸ったり揉んだりして女の柔らかいおっぱいを堪能したと思う。女のように細身の体でCカップのおっぱいは結構理想に近いかもしれない。

女「フェラしましょうか?」
俺「うん、いい?」

下半身裸になりシートに横になった。女が覆いかぶさりチンポを咥える。女が思いがけず可愛かったのでチンポを洗ってこなかったことを若干後悔したが、女は臭いとも何とも言わずチンポを咥えてくれた。

女のフェラは上手かった。奥まで咥えこみながら上下していたと思えば、亀頭を舐め回したり、先っぽを吸ったり、玉舐めまでしてくれた。自分はあまりの気持ち良さに声が出ていた。

女「いきそうになったら言って下さいね」
俺「うん、結構早いかもやわ」

フェラの最中、右手を伸ばして女のおっぱいを揉んだり、ショートパンツから出ている女の細くてきれいな太ももを撫でたりした。そうしている内に段々といきそうになってきた。

俺「口でいっても良いの?」
女「はい、大丈夫ですよ」
俺「そろそろいきたくなってきたわ、しばらくかぶさったままフェラしてみて」
女「はい」

その後3分位、女はチンポを口から出さないでジュボジュボとフェラし続けた。自分は女の細い肩のラインを撫でながら、口の中の暖かい感触を堪能した。

俺「もういきそう、あーでる、でる」

女が咥えながら返事をしたときに限界がきて、精子を女の口の中に出した。女はチンポがドクドクしてる最中もゆっくり上下運動しながら上手に精子を吸いとってくれた。

俺「もうちょっと出るから最後まで吸って」

もうこれ以上は出ないという時まで、女の頭をもって女にチンポを吸ってもらった。

俺「うん、もう良いよ」「ありがとねー疲れたやろう」
女「はい、疲れましたw」

女にティッシュを渡し、精子を吐き出させた。この次はホテルに行くことを約束して、女とはその場で別れた。

 

  • ハッピーメール・・出会い系の鉄板。ココともう一つお気に入りサイトを使い分ければ、充実の性生活がおくれます。
  • PCMAX・・管理人イチオシ、10代とヤりたいなら絶対に見逃さないように。
  • Jメール・・頭が弱そうな天然系が多い。〇ー〇ーせい?ぽい車F募集も見つかる。
  • ファーストメール・・無料にこだわるならココ。セックス依存のメンヘラ人妻が大勢釣れるエリア別検索が便利。
  •  

    サイトポリシー