ホーム > 出会い系体験談 > 石川県出会い体験談 > 学生 > 金沢の18歳学生と立ちバックした話

金沢の18歳学生と立ちバックした話

何年も前の話だが、出会い系PCMAXで、能美市の18歳学生が割り切り募集していたので、一応、高校生じゃないか確認メールしてみた。知らない人はいないと思うが、18歳未満の少女や18歳でも高校生と出会い系を通して会ったり、セックスすることは法律で禁止されている。

自分は普段から出会い系で若い子を中心に狙っているが、絶対に18歳未満や高校生と会うことのないように日頃から徹底して気をつけている。万が一、年齢詐欺のトシタラと会ってセックスしてしまうと、その後何年か経った後でさえ警察の御用になる可能性がある。

この時の女の子は金沢の専門学校に通学しているということだったので、会ったときに学生証を見せてくれるという約束だった。流石に学生証を偽装してまでして出会い系を利用する女はいないだろうと思い会うことにした。

待ち合わせしたのは、白山市の駅。普段から金沢まで電車で通学しており、いつもこの駅を利用しているという。夜8時に駅のロータリーで待ち合わせをし、あらかじめ車の車種と色を教えておいた。到着してサイトからメールすると、しばらくして女の子が車をノックした。
女「待ち合わせした人ですかー?」
俺「そうそう、乗ってー」

助手席に乗った女は、細身で色白の笑顔の可愛い子だった。

俺「専門学校生やったよね?学生証持ってきた?」
女「うん、ちょっと待って」「ほら、本当に18でしょ?」
俺「18でも高校生じゃだめだよ、ちゃんと見せて」

女が見せてくれたのは、金沢でも普通に知られている専門学校の学生証だった。ちゃんと確認できたので、少し車を走らせて小松のラブホテルトミーのお部屋に行くことにした。

車中、女は学校の授業の話や、卒業後に就きたい仕事の話など、学生らしい話を色々していたので傾聴していた。割り切りは頻繁にしているのか聞くと、今回2度目で前回やったのは半年位前だという。女の話しぶりから嘘ではなさそうだった。

トミーのお部屋は初めて利用したが、女によると色んな部屋があって面白いという。その日入った部屋は、一階にソファやテレビがあってリビング風になっていて、奥に風呂や洗面所、サウナを完備していた。ベッドは2階にあった。

ソファに座ってから、しばらくはイチャイチャしていた。
俺「からだ細いねぇ」
女「昔から脂肪がつかない体質みたい」「くびれいいでしょw」
俺「スタイル良いし、もてるやろう。彼氏おらんの?」
女「2ヶ月位前に別れた。」

女の腰のくびれを手で触れて確認しながら、首筋にキスしたり、髪を撫でたりした。女も猫のようにニヤンニャンと甘えてくれる。風呂を入れて、一緒に湯船につかった。湯船が小さめだったので、女を後ろから抱きしめるようにして入った。湯船の中でCカップのおっぱいを揉んだり乳首をクリクリした。
女「男の人っておっぱい好きやよね」
俺「当たり前やん、女がちんちん好きなのと一緒や」
女「たぶん男の人ほど好きでもないよw」
俺「ほんとか、俺もそんなにおっぱい好きじゃないよw」
女「じゃ、おっぱい揉まんといてwww」

イチャイチャしながら18歳の柔らかいおっぱいを両手で揉むのは最高だった。あそこも既にビンビンに勃起して女の尻に押し付けていた。
俺「そろそろ上がってエッチしよーか」
女「うん、何かもう入れても良さそうな位やけどねw」
俺「え?わかった?」
女「だって押し付け過ぎやもんwwww」

浴槽からあがり、洗面所で身体を拭いているときに「ここで立ったまま入れてみてもいい?」と聞いてみた。女は「ここでー?ほんとに?」という反応だったが、「一回立ったままやってみたかった」と言ったらすんなりOKしてくれた。

勃起したチンポと女のあそこに唾をつけてべちょべちょにしてから、洗面所に手をついた女の後ろから挿入した。腰をゆっくり動かし、女をバックから突いた。腰のくびれを両手で押さえつけて段々と強めに突きまくった。
俺「やばー超気持ちいいわ」
女「うん、気持ちいい、あああん」

女のおっぱいを後ろから鷲掴みにしたり、肩をつかみながらも立ちバックを楽しんだ。そして、このままでは、洗面所でいってしまいそうだったので、一旦チンポを抜いて2階のベッドに移動した。

再度、正常位で挿入、女と舌をからませあいながらキスした。18歳の唇や舌は本当に柔らかくて弾力があって極上だった。おっぱいも吸いまくった。女の乳首は乳輪からぷっくりしていて、めちゃめちゃエロかったし、きれいなピンク色を保っていたので、まだまだ男に吸われた経験が少ないことが想像できて余計に興奮した。

女「ゴムってする?」
俺「いや、外にだすよ」「そろそろいきたくなってきた」
女「うん、いつでもいいよ」

正常位のまま女に抱き付き、両手で尻を掴むようにして、めちゃめちゃに突きまくった。
女「うんー気持ちいい、ああ、あああん」
俺「あーいきそう、いく、いく」

発射直前まで挿入していたので危なかったが、何とかギリギリのタイミングで女の腹の上に精子を出すことができた。

女「すごい出たーー、気持ち良かったん?w」
俺「うん、気持ち良過ぎてやばかったわ」
女「よかったぁ、じゃ最後、吸ってあげるね」

この日は流れでフェラはしてもらわなかったので、やりながら少し後悔していたのだが、最後にジュルジュルとお掃除フェラしてくれたのでちょっと嬉しかった。おれがくすぐったいと言っても、なかなか離してくれず、女はしばらくの間チンポの掃除をしていた。

その後、トミーのお部屋で出前を頼んで、ソファで一緒に食事してから女を自宅に送り届けた。

 

  • ハッピーメール・・出会い系の鉄板。ココともう一つお気に入りサイトを使い分ければ、充実の性生活がおくれます。
  • PCMAX・・管理人イチオシ、10代とヤりたいなら絶対に見逃さないように。
  • Jメール・・頭が弱そうな天然系が多い。〇ー〇ーせい?ぽい車F募集も見つかる。
  • ファーストメール・・無料にこだわるならココ。セックス依存のメンヘラ人妻が大勢釣れるエリア別検索が便利。
  •  

    サイトポリシー